現在位置 : ホーム > 製品・技術情報 > 非破壊検査装置 > 磁粉探傷装置 > 磁粉探傷装置/自動画像処理検査装置

製品・技術情報

非破壊検査装置【磁粉探傷装置】磁化電源装置

探傷装置における従来の検査員による目視判断・判定基準に代わり、ワーク・条件に合わせた画像処理検査方法と独自開発画像処理ソフトウェアにより「品質信頼性」「生産効率」の向上を実現します。

検査員に代わりキズの判定・分別を自動化

自動画像処理検査装置・AIによる自動画像処理検査装置
ITV式 Inspection Television
自動画像処理検査装置
ワークの表面探傷を自動化

探傷装置における従来の検査員による目視判断・判定基準に代わり、ワーク・条件に合わせた画像処理検査方法と独自開発画像処理ソフトウェアにより「品質信頼性」「生産効率」の向上を実現します。

  • 誤判定率(例)
    ※検収マスターワークでの条件となります
     ・OK品をNGと判定する率 5%以下
     ・NG品をOKと判定する率 0%
  • サイクルタイム(例)
     ※検査箇所・対象ワークにより異なります
      MT 1.8秒/個(小物部品)
      PT 300秒/個(カムシャフト)
判定画面イメージ
磁粉探傷装置総合カタログ
高精度・多機能に進化!

AIによる自動画像処理検査装置

カタログダウンロード

このページのトップへ戻る