現在位置 : ホーム > 会社情報

お問い合わせ

社是

我社は、顧客の要望に適した製品を提供する為、全社員一丸となり製品の品質に対して誠意と熱意を持って製作し、世界に通ずる製品を生産して社会に貢献すると同時に、会社及び全社員の繁栄を推進することを旨とする。

このページのトップへ戻る

メッセージ

受注から設計、製造、アフターフォローまで。磁気応用技術のトータルソリューションで、お客様のニーズとシーズにお応えします。

日本電磁測器株式会社は、昭和28年に日本初の磁気製品応用技術の専門メーカーとして発足して以来、業界のパイオニ アとして、常に最新技術の開発に力を注いでまいりました。

磁気応用技術は、あらゆる産業分野で重要な役割を担っています。ほとんどがカスタムメイドの製品である当社においては、社員一人ひとりが高度なスキルを持ち合わせており、商品だけではなく、磁気応用技術を中心に様々なご提案ができると考えております。製品に関するノウハウや知識についても、営業・技術社員全員が共有し、お客様のご要望に確実にお応えできる体制で臨んでおります。

また、今まで培ってまいりました磁気応用技術を中心に、磁石分野においては、着磁から成形・測定・検査まで。非破壊 検査分野においては、磁粉探傷をはじめ、浸透探傷、超音波探傷、渦流探傷など、専門分野に特化したトータルソリュー ション企業としての取り組みを進めております。

日本電磁測器は、世界に通用する技術を磨き、社会に広く貢献する企業を目指してまいります。

このページのトップへ戻る

事業所

社名 日本電磁測器株式会社Nihon Denji Sokki co.,ltd 日本電磁測器株式会社
設立 1953年(昭和28年)2月
資本金 10,000,000円
代表者 代表取締役 笠原 有仁
取引銀行 みずほ銀行 立川支店
三菱東京UFJ銀行 立川支店
三井住友銀行 昭島支店
事業内容 下記製品の企画・製造・販売
着磁器 脱磁装置 非破壊検査装置(磁粉探傷装置、他)
磁気測定器(テスラメータ、フラックスメータなど)
磁場プレス装置 その他磁気応用製品・関連消耗品
事業所 本社・工場 :
〒190-0031 東京都立川市砂川町8-59-2
TEL : 042-537-3511
TEL : 042-537-9321(営業直通)
FAX : 042-535-7567
アクセス方法&地図
第2工場 :
〒190-0031 東京都立川市砂川町8-61-3
関西営業所 :
〒532-0012 大阪府大阪市淀川区木川東2-4-3
TEL : 06-6390-5453
FAX : 06-6390-1054
アクセス方法&地図
東海営業所 :日本電磁測器株式会社
〒446-0056 愛知県安城市三河安城町1-10-3
マックビル2F
TEL : 0566-93-2020
FAX : 0566-93-2021






アクセス方法&地図
海外拠点 中国・上海詳細はコチラへ
上海瑞穂磁気有限公司 上海笠原電装有限公司
上海 : 上海瑞穂磁気有限公司
上海笠原電装有限公司
〒200062
中国・上海市普陀区光复西2899号
赢华国际广场2号楼1105室
長征工業区7楼

工場 : 中国.上海市普陀区同普路1225号7号楼
TEL: +86-21-5269-5530
FAX: +86-21-5161-4116

http://www.cnmagtec.com
タイ・バンコク
NDK ASIA CO.,LTD.(NDKA) 日本電磁測器タイランド株式会社
タイ : NDK ASIA CO.,LTD.(NDKA)
日本電磁測器タイランド株式会社
605/9 Soi Sukhumvit 50, Sukhumvit Rd.,
Phra Khanong, Khlong toey, Bangkok 10110, Thailand
TEL: +66-2742-8193
FAX: +66-2742-8382

http://www.ndk-asia.co.th

このページのトップへ戻る

沿革

1953年2月
(昭和28年)
東京都小金井市に資本金100万円で日本電磁測器(株)を設立
「仙台管式磁気探傷器」「仙台管式着磁器」の製造販売を開始
「磁気探傷器」は日本国有鉄道の各工場を始め、全国の鉄鋼・造船・自動車等の各産業分野に
広く普及を始める
「着磁器」は日本電信電話公社の各事業所を始め全国の電話器・計測器・磁石メーカ等で広く
普及し始める
1961年 東京都新宿区にサービス工場を開設
ホール素子によるガウスメータを開発
1963年 ピポット磁束計を開発・発売
1969年 東京都中野区に東京営業所を開設
1975年 東京都立川市(現住所)に本社工場を開設
(本社・八王子工場・サービス工場・東京営業所を新本社に統合)
1978年 NMR磁力計を開発し、日本電気計器研究所へ納入
ポールコイル式BHカーブトレーサを開発
1979年 ホール素子による全自動磁気探傷装置を開発
1980年 ITV利用による画像処理型全自動磁気探傷装置を開発
VTR用・CAPSTAIN MOTOR用回転着磁装置を開発
1981年 低周波型脱磁装置を開発
1983年 本社工場を増改築
1984年 希土類マグネット用着脱磁装置を開発
1985年 3T型大型電磁石を開発
1987年 4500V型着脱磁器を開発
1988年 関西営業所を開設
インバータ脱磁装置を開発
1993年 5000V型着磁器を開発
1997年 創立45周年式典挙行
EVモータ用着磁検査装置を開発
1998年 RIP方式による粉末成形機を開発
1998年 本社工場を拡張
2001年 中国、上海に合弁会社「上海瑞穂磁気有限公司」を設立
中国国内での着磁器生産を開始
2002年 「ISO9001:2000」認証取得(本社・工場)
創立50周年式典挙行
2004年 1月新社屋完成
中国、上海に合弁会社「上海笠原電装有限公司」を設立
中国国内で磁場プレス、磁粉探傷機の製作を開始
「ISO14001:2000」認証取得(本社・工場)
2005年 パルス式BHカーブトレーサを開発
2007年 1.6T磁場プレス装置納入
2010年 超電導磁石を導入
2011年
9月
全自動画像処理浸透探傷装置の納入
タイ事務所開設
2014年 4月東海営業所を開設

このページのトップへ戻る

製品の詳細についてはコチラをご利用ください。カタログダウンロード資料請求・お問い合わせTEL 042-537-9321