現在位置 : ホーム > 製品・技術情報 > 非破壊検査装置 > 磁粉探傷装置 > 磁粉探傷装置/各種専用探傷装置

製品・技術情報

非破壊検査装置【磁粉探傷装置】磁粉探傷装置(各種専用探傷装置・実例)

磁粉探傷装置は、強磁性体の表面や表層の傷を簡単・確実・安価に検出する装置です。
航空機部品用、自動車部品用など、用途に特化した専用機も各種取りそろえております。

航空機の最重要部品の堅実かつ安定した動作を実現 航空機部品用 水平型

航空機部品用 水平型

エンジンシャフトやパイロン、タービンブレードなど航空機機の重要保安部品の探傷を行う中型の磁粉探傷装置です。
被検査物を磁化することにより、表面・表層部から発生する漏洩磁束に蛍光磁粉を吸着させて探傷する検査方法を採用。加工後の検査や納入検査、定期検査に活用できます。

エンジンから足回りのチェックまでクルマの重要保守部品の探傷に 自動車部品用 クランク用磁粉探傷装置、その他 中型

自動車部品用

クランクシャフトやナックル、リングギアといった自動車の重要保守部品の探傷を行います。

  • すべての磁粉探傷方法に対応可能
  • オフライン、オンライン、あらゆる種類の部品に合わせて、装置を設計・製作
  • 交流電流、直流電流による磁化・脱磁に対応

受入検査や抜取検査に最適研究・開発用磁粉探傷のスタンダード機 受入検査/抜取検査用 小型

ML-202

受入検査や抜取検査に最適で、小型部品の探傷を行います。

  • 電源分離型と電源一体型の2タイプを用意
  • 分離型磁化電源はプロット磁化端子を備え、切り離して使用できる
  • 暗室はパイプ組立・分解式なので、狭所でも搬入・設置が容易

製造工程から定期検査まで鉄道の重要保安部品の安全を守る 鉄道車軸・台車枠用 大型

鉄道車軸・台車枠用

車輪や車軸、台車枠専用の大型磁粉探傷装置です。経年変化や摩耗・摩擦、荷重などによって発生するキズを見つけ出します。

  • すべての磁粉探傷検査方法に対応
  • SCRによる3相全波整流方式の交直両用出力が可能
  • 交流電流、直流電流による脱磁に対応

このページのトップへ戻る